FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月19日(月) ヒマラヤ精油 Thousand Snow お話会 @東京




※ 申し訳ございませんが、都合により中止にさせて頂きました。
他のお話会の日程、精油については、こちらのリンクからご覧頂けます。
(Thousand Snow from Himalaya さんのFacebookページです)
https://www.facebook.com/qusuyama
精油はこちらでも購入可能です。
http://qusuyama.shop-pro.jp








Thousand Snow の楠山さんを招いて、お話会を開きます。
当日は、Thousand Snowさんのヒマラヤの精油も持ってきて頂くので、直接、実物も見れます(購入も可能です)。
お話会のあとは、各自、自由に精油をお楽しみください。



日 程:2014年5月19日(月)

    12:45 開場 

    13:00 〜 14:30頃 「ヒマラヤ精油のお話」講師:楠山純子さん(Qusuyama LLC.代表)

    14:30 〜 16:30頃 「精油を楽しもう会」※ 自由解散になります。
    ※ お茶を飲みながら、実際に精油を楽しみます。
     精油入りのクリーム、オイル作りも体験して頂けます。
     (使用予定クリームとオイルは「アベンヌクリーム」
     「バッチフラワー・レスキュークリーム」
     「ホホバオイル」です)

    17:00 終了          

会 場:東京・二子玉川駅近く(申し込みされた方にメールにて、お知らせ致します)

定 員:20名

料 金:2,000円 (ペア券 3,000円)
※ ワーク中に作る精油+クリームまたはオイルの容器代を含みます。
※ 使用予定容器:生活の木さんのクリーム容器オイル用容器
(家で作ってみたい方は、小瓶で1回分の精油をお持ち帰り頂くことも可能です。)

申 込 先:下記内容をお書きの上、
      YokieLNL (@) gmail.com までお申し込み下さい。
    【ワークショップ名】

    【お名前・ふりがな】
    【お持ち帰り頂く容器をお選び下さい → クリーム容器 又は オイル用容器】     
( お問い合わせもお気軽にどうぞ)



今回、どうしてThousand Snowさんの精油のお話会を開こうと思ったかというと。
最近開いたWSの準備のときに話は遡ります。
そのときの日記より。

「精油使ってみた。
そうだった。
こんな感じだった、初めて使ったとき。
すっかり忘れていた。
自然に森の緑に包まれたような気持ちになった。
こんなによく効くんだ、自然のお花たちや草木って。

WS始まるつい何日か前、精油入りのクリーム作りをみんなでしてみたいと思って、この精油売ってるところに直接メールしたのだった。
買うのは今回入れたら3回め。
最初は、旅先や訪れた場所で出会ったいろんな国の精油を紹介しようと思ってた。
でも、結局、このヒマラヤの精油で揃えたいと思って、直接メールしたのだった。
そしたら、運よく東京でお会いできることになった。
どうやってその精油に出会ったか、その後のお話とか、楠山さんから直接お聞きして、さらにこの精油が好きになった。

例えば、精油の材料となるブルーカモミールの花は、花の部分だけを手で摘まれる。
機械で伐採されてくわけじゃない。
その土地で生まれ育ち、自然に育ってきた植物の環境を破壊することなく、必要なところだけいただく。
そして次が育つまで待っている。
色も香りも工業製品のようなものじゃないから、年によって少し異なってあたりまえ。

そんな原料からつくられて、わたしのもとに来てくれた精油。

そこに草木や花たちも人間も同じ大切な命だという気持ちがみえる。
機械が加わるところは、製品を出荷する時だけなのだそう。
ヒマラヤの中で育った草木と人との温かい交わりを感じる。
精油を作っているところの写真、ちらっと見せてもらったけど、建物や用具がとても素朴で薪を使っていたような?

植物の命が入った精油だと思った。まだ生きている感じがした。
ヒマラヤを離れて、わたしのところに来てくれた。
精油を使っていてそんな不思議な感覚になったことは、あまりない。
たくさんの人に自然のこのあたたかさを伝えたいって思った。」
プロフィール

Yokie (よーきー)

Author:Yokie (よーきー)
心と身体を見つめていく中で、いろんな偶然の出会い、素晴らしい出来事がありました。


出逢った全ての人たちへ。

感謝の気持ちを込めて。


「ありがとう!」



★ YOKIE(よーきー)
〜 エネルギーボディワーカー

アトピーのリバウンド、5回の両目の手術を通し、心と身体に興味を持つ。

会社員時代は、度々ドクターストップがかかり、入院生活を送る中、
自分の身体の声に耳を傾けることを始める。

会社員を辞めた後、本格的に、ボディワークのセッションを始める。
また、エネルギーワーク探求のため、海外に出向き、ヨガや瞑想をマスターし、
セッションに取り入れるようになる。

現在は、ボディワークのセッションの他に、
ヨガと瞑想、エネルギーボディワーク講座を行っている。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。