FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トムさん

この夏の初め、整体の勉強中に右目の違和感を感じました。
年末に簡単な手術を受けて、そのあと、まだ目が新しい機能を使いこなせていなかったからかもしれないな、と思いました。
それで何かヒントがもらえれば、とトムさんに質問してみたら、あとで時間があれば少し聞いてもらえることになりました。
講座後、終了時間も過ぎていてあきらめていたのですが、机を施術台にして、診てもらえました。
なんだかでも恥ずかしくなってきて、そこに借りてきたねこのように、ねころんでいたような気がします。
横になって目をつぶっているうちに、いつも何か困ったときは助けてもらったこと、今まで出会った人々のこと思い出していきました。
「ありがとう、ありがとう、ありがとう・・・」ってただ心の中で繰り返していたのは、恥ずかしくてその場から逃げたいような気持ちもあったのかもしれません。
それから、「ペイフォワード」の映画のワンシーンをまた思い出しました。

それから。
気がついたら、だんだん落ち着いてきて、目に涙がたまっていきました。
時間にしたら、20分ぐらいだったと思います。
もしかしたら、もっと短かったかもしれません。

トムさんは終わったとき、
「だいじょうぶですか?」
って聞いてくれました。
それで、ただ、「ありがとう」
って言おうとしたら、言葉がでなくて胸の中があったかいものでいっぱいになってって、
涙がなぜか止まらなくなって。
タオルで涙ふいてから、起き上がって、握手して。
それでも足りない気がして、ハグをして。
そしたら、大泣きしてしまいまいした。
自分でもどうなってるか、びっくりでした。
涙の栓があいて、感情が自由に出ていってる感じでした。

今思うと、胸のところが開いたんだと思います。
筋膜的にも。
エネルギー的にも。

あれはまだ今年だったんだって思いました。
胸が開くような体験は前にもエリさんのアートセラピーで経験しましたが、少しずつ、少しずつ、変わっていって、今があるんだと思いました。
プロフィール

Yokie (よーきー)

Author:Yokie (よーきー)
アトピーが治っていく中で、いろんな偶然の出会い、素晴らしい出来事がありました。


アトピーへ。
そして出逢った全ての人たちへ。

感謝の気持ちを込めて。


「ありがとう♡」


★ ボディ&エネルギーワークプラクティショナー。
表現アートセラピスト。
瞑想インストラクター。
「YOKIE」 主宰。


アトピーのリバウンド、5回の両目の手術を通し、からだや心に興味を持つ。

アトピーと慢性的なしんどさからダウン、3ヶ月間の入院生活を送る間にからだの声を聞くことを始める。

治療の一環として、フラワーエッセンス、精油、エネルギーワーク、ロルフィング等のボディワークを受け始め、その後アトピー寛解をきっかけに自分のからだで試しながら学んでいく。

2009年からはアトリエワイエスにて3年に渡り表現アートセラピーを学ぶ。
さらにからだと心の関係性について学びを深めるため、ボディサイコセラピー、エネルギーワーク、瞑想の分野で研修を続けている。
それらのシェアリングワークショップを、展開中。


きらきら光る透明なもの、すいか、スナフキンとミー、歌うことと踊ることが好き。
小さいときになりたかった職業は歌手。
虫と皮をむく前のいちじくが苦手。

いろんなことへの興味がつきずに、日々様々なことに挑戦中です。



Facebook: https://www.facebook.com/
YokieYokieYokie

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。